1. HOME
  2. CABの高品質な牛肉
  3. 科学に基づく10の規格

科学に基づく10の規格

Commitment to quality through 10 check list

Certified Angus Beef ®(認定アンガスビーフ)では、すべてのカット肉が満たさなければならない
科学に基づく10の厳しい基準を設定しました。
この10の規格は、米国農務省(USDA)が定める品質基準より厳しいものとなっており、
CAB®の牛肉が高品質で安全なものであることを証明しています。

USDAのプライム、チョイスおよび
セレクト等級よりも厳しい

CAB®の10の規格

CAB® 10 check list

脂肪交雑(マーブリング)- 風味のかぎ

規格01

「モデスト(適度な)」以上の脂肪交雑

USDAのプライム、チョイス
およびセレクトの規格

脂肪交雑(マーブリング)の規格は品質等級によって異なる。USDAセレクトおよび大多数のUSDAチョイスはCertified Angus Beef ®ブランドに認定されるだけの十分な脂肪交雑を有しない。

規格02

「中」もしくは
「細かい」脂肪交雑の
肌理(きめ)

USDAのプライム、チョイス
およびセレクトの規格

規格なし

成熟度

規格03

屠畜時の月齢が
30ヶ月未満の
成熟度「A」

USDAのプライム、チョイス
およびセレクトの規格

成熟度「A」および「B」の牛を含む。成熟度「B」は屠畜時の月齢が約30-42ヶ月。

均一化されたサイズ

規格04

リブアイ面積が
10~16平方インチ
(約65~103cm2

USDAのプライム、チョイス
およびセレクトの規格

規格はなく、7~20平方インチ(約45~129cm2)という極端に小さいか、極端に大きいリブアイ面積を許容する。

規格05

1,050ポンド
(約476kg)以下の
温屠体枝肉重量

USDAのプライム、チョイス
およびセレクトの規格

規格はなく、大きな枝肉、1,250ポンド(約567 kg)という極めて重い温屠体枝肉を含むこともある。

規格06

外側脂肪厚1インチ
(約2.5cm)未満

USDAのプライム、チョイス
およびセレクトの規格

規格なし

良質な外観と柔らかさ

規格07

優れた外観の筋肉
の選別で乳用牛の
影響を制限

USDAのプライム、チョイス
およびセレクトの規格

規格なし

規格08

実質的に
毛細血管の
破裂が無く、
優れた外観を保証

USDAのプライム、チョイス
およびセレクトの規格

「スライト(わずか)」マーブリングと同等レベルまでを許容する。

規格09

ダークカッターを
排除し、均一な
外観と風味を保証

USDAのプライム、チョイス
およびセレクトの規格

より低い等級への調整を条件に許容することができる。

規格10

柔らかさのばらつきを
大きくするブラーマン種の
影響を回避するため、
頸部のこぶが
2インチ(約5cm)
超の枝肉を排除

USDAのプライム、チョイス
およびセレクトの規格

規格なし

CAB® PRIMEと
CAB® NATURAL

CAB® PRIME and CAB® NATURAL

出荷されるまでの道

Cattle Story

CAB®について

About CAB®