1. HOME
  2. CABの高品質な牛肉

CAB®の高品質な牛肉

CAB® brand

世界初の高級牛肉ブランドを立ち上げようと決めたとき、
私たちは迷わず、卓越した味と柔らかさで定評のあるアンガス牛を選びました。
でも、私たちはそれだけでは満足できませんでした。
そこで、Certified Angus Beef ®(認定アンガスビーフ)のすべてのカット肉が満たさなければならない
科学に基づく10の厳しい基準を設定しました。
その成果として、比類のない風味、ジューシーさ、そして柔らかさを持つアンガスビーフを提供しています。

アンガス牛の10頭中3頭のみが
ブランドの高い基準を満たしています

CAB®が定める
科学に基づく10の規格

Commitment to quality through 10 check list

CAB®では、すべてのカット肉が満たさなければならない
科学に基づく10の厳しい基準を設定しています。

適度な脂肪交雑
(マーブリング)

牛肉内の小さい大理石状の斑点脂肪を示す
脂肪交雑(マーブリング)は、牛肉にジューシーさ、
風味および柔らかさをもたらす重要なカギです。
マーブリングが多い牛肉ほど、高い温度で調理しても
ジューシーさを保つことができます。

CAB®の基準は、「モデスト(適度)」以上の
マーブリングを要件にしています。
また、粗いマーブリングはあまり美味しくないため、
CAB®のマーブリングは、「中」~「細かい」レベルの
肌理(キメ)も備えています。

CAB®は米国農務省(USDA)のPrime(プライム)、
Choice(チョイス)、Select(セレクト)よりも
厳しい基準を設定しています。

CAB®として認定されるための最も重要な要素は脂肪交雑(マーブリング)です。USDAのチョイス等級には、スモール・モデスト・モデレートの3つの脂肪交雑レベルが存在しますが、CAB®は「モデスト(適度)」以上を要件にしています。CAB®は脂肪交雑、柔らかさ、ジューシーさ、および風味を保証するための10の厳しい基準を満たしています。
CAB®が定める科学に基づく10の規格

最適な成熟度

最適な時期に屠畜された牛肉は次の点で優れています。

30か月齢未満*の牛の肉に与えられる最も望ましい牛肉分類である成熟度「A」の
牛肉しか、CAB®として合格としません。

均一化されたサイズ

一般的に、サブプライマル(部分肉)のサイズは
大きくバラつくことがありますが、
CAB®は、リブアイ(ロース芯)をはじめとしたサブプライマルの
ばらつきを制限する基準を設けています。
そのため、CAB®のステーキは厚さとサイズが均一化されており、
厨房でのより良いパフォーマンスに寄与します。

良質な外観と
保証された柔らかさ

優れた外観の筋肉を選別することで、
むらが無く均一で見栄えのする料理を保証します。
均一で良質な外観および風味を保証するために
毛細血管が破裂したビーフは除外され、
またダークカッターも全て不合格となります。
さらに、柔らかさを保証するため、
ブラーマン種の影響が大きく出ている牛も不合格となります。

CAB® PRIMEと
CAB® NATURAL

CAB® PRIME and CAB® NATURAL

出荷されるまでの道

Cattle Story

CAB®について

About CAB®